【多鹿治夫鋏製作所】細工鋏・竹二作(白紙1号)

【多鹿治夫鋏製作所】細工鋏・竹二作(白紙1号)

ラシャ切り鋏の持ちやすい持ち手(グリップ)と刃渡りが短めで幅の狭い刃の組み合わせにより、取り回しやすく、しっかりと握れ、細かい作業に最適なバランスを持つ鋏です。

握り(グリップ部)の地金(軟鉄)と刃先は鍛接されていて、刃先の鋼材部は日立金属の安来鋼白紙1号という炭素鋼を使用していて、とても鋭い切れ味が長続きします。

白紙1号は日本刀の原材料である玉鋼とよく似た組成で、不純物を極力低減した純粋な炭素鋼で、職人による適切な鍛錬と熱処理によって切れ味良く理想的な刃物を製作することが可能な刃物用の鋼材です。

多鹿治夫鋏製作所の製品は1つ1つ自社生産で独自の製法と高い技術により製品を生み出していて、工場や職人などが使用するプロ用のヘビーデューティーな鋏は過酷な現場で活躍していて、一般ユーザーであればまさに一生ものの鋏として使える道具です。

刃の裏の部分は片刃の和式ナイフなどにも見られる裏漉きを施されているためより長切れをするようになっています。

サイズ:190mm
重量:130g
刃渡り:約70mm
材質:安来鋼・白紙1号
備考:さび止め油付属

本商品はクロネコDM便・ネコポスでの配送を承ることができません。
2095442903000
95442903


営業カレンダー
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
モバイルショップ
キーワードで文具を検索

Copyright (C) 2005-2017 文房具通販「ブンドキ.com」

>