【CARAN D'ACHE/カランダッシュ】FIXPENCIL 22 / マリオ・ボッタ (ホワイト)

【CARAN D'ACHE/カランダッシュ】FIXPENCIL 22 / マリオ・ボッタ (ホワイト)

建築家マリオ・ボッタとコラボレーションした限定のフィックスペンシル「マリオ・ボッタ」が登場

フィックスペンシルは、1929 年にカランダッシュが発明した自動給芯機構がついた世界初のメカニカルペンシルです。それ以来、筆記具の新しい形と、他に類を見ない技術そして幅広い種類 の芯でたくさんの建築家やデザイナーを魅了し続けています。
世界的に著名なスイス人の建築家、マリオ・ボッタは、「ダイレクトに思考を形にする」作業を フィックスペンシルで完結させます。この筆記具は、存在そのものがインスピレーションの源であり、カランダッシュとマリオ・ボッタはフィックスペンシルがもたらすスイスの卓越した技術と革新という創造になくてはならない価値を共有しているのです。
フィックスペンシルに対する情熱を、マリオ・ボッタは「この筆記具は自分の手の延長である」 と表現しています。マリオ・ボッタは、フィックスペンシルのボディがもつ「六角」の形をとりわけ際立たせるために、レンガを積み重ねたデザインでチェックのパターンをデザインしました。 このインスピレーションは、2 種類の素晴らしい作品を生み出しています。また、建物のシルエットを持つマグネットによる開閉式ボックスは化粧箱としてだけではなく、机上に置きペンを保管する筆入れとしてもお使いいただけます。4 色のカラー芯は感情を表現するのに最適です。

備考:4 色の水溶性カラー芯(2 mm芯)が付属

0.1~3mm の幅の線を描く、また彩色や影をつけることができます。
折れにくい硬度 B の芯を用いて様々なスケッチが可能です。
4 色の鮮やかな色の芯は、そのままドライな状態でも、水に溶いても使用できます。

製図からデザイン、スケッチまで幅広くご利用いただけます。
金属製とは思えない軽さで、取り回しのしやすいバランスになっています。
軸尾のノックボタン(キャップ)は簡易シャープナーになっています。

サイズ:約7.8×136ミリ
重量:約9.5グラム
芯径:2ミリ
仕様:ドロップ式

マリオ・ボッタ/Mario Botta
マリオ・ボッタは世界的に著名な建築家で、数々の受賞歴があります。 彼は独特の思想と強い個性をもった建築家で、次のように述べています。「建築家とは、美を求める前に倫理的でなければならない。」
マリオ・ボッタは、正方形、円形、四角形など単純で明快な形を再構築してきました。
彼にとってこのようなシンプルな形は、純粋で理解しやすい形だからです。
建築は人類学的な視点から見て記憶に残るものでなくてはならない、
という明確なコンセプトを持っています。


芯の交換は軸尾ではなく、先端のチャック部分から行って下さい。
  • 軸尾ノックボタンのカラーを無料にて他のカラーに変更できます。
    ご希望のカラーをレジ画面備考欄にお書き添えください。お選びいただけるカラーは「レッド、ブルー、イエロー、グリーン」となります。(初期装着は『ブラック』です)
    ノックボタンの在庫状況によってはご希望に添えない場合もございます。

本商品はクロネコDM便・ネコポスでの配送を承ることができません。
7630002333733
103093767


キーワードで文具を検索

Copyright (C) 2005-2017 文房具通販「ブンドキ.com」

>